マジックザギャザリング専門ブログ まじつくざ

マジックザギャザリングに魅了された管理人がパック開封したりmtgで遊ぶ事を記事にしていきます。

イコリアで生き残れ!新要素サクッと紹介!

どうも、小次郎です!

 

「イコリア 巨獣の棲処」ゴジラコラボカードや新カードもドンドン公開されて盛り上がってきましたね!

さてさて、今回の記事は「イコリア 巨獣の棲処」で新たに追加されたメカニズムをサクッと紹介していきたいと思います。

自分もあまり理解してない部分があるので文にしながら整理していきたいと思います!

 

題して…

f:id:magitsukuza:20200404223045p:image

「イコリアで生き残る為の新要素復習!」

 

新要素の名称ですが、

  1. 変容
  2. キーワードカウンター
  3. 相棒

 

あと、新要素ではありませんが「サイクリング」も登場します。

シナジーを得れるようなカードも多数出るようなので期待ですね!

 

最強のクリーチャーを創り出せ!「変容」

 

クリーチャー同士を合体させ、2体の特性を持つクリーチャーを作り出せる効果「変容」

融合クリーチャーを作成できる…気分はマッドサイエンティストですね!笑

 

さて、この「変容」ですが、簡単に説明すると…

「変容を持つクリーチャーを変容コストで唱えた場合、自分のコントロールする人間以外のクリーチャーの上か下に置き、上のクリーチャーは下のクリーチャーの能力を持つ」って感じです。

「変容」を持つクリーチャーは「自身を既に場にいるクリーチャーの強化カードにする」か「既に場にいるクリーチャーを自身の強化カードにする」かを選択できるって事ですね。

名称や色、クリーチャータイプやパワータフネスは上のカードのものになります。

ちょっと注意なのは、「変容」で唱えたカードは場に出たことにはならないそうです。既に場にいるクリーチャーを変化させたってイメージですね。

 

もし「変容」コストでプレイされたカードを打ち消したい場合は「クリーチャー呪文」としてプレイされてますので「クリーチャー呪文」を対象とした打ち消しで対応可能です!そして、「変容」したクリーチャーは1体のクリーチャーとして扱われるので、バウンスや追放は全て一緒に移動するかと思います。

 

この効果「アンステーブル」であった合体カードに似てますね!そこから採用って感じでしょうか。

違うところは「変容」は同じクリーチャーに複数行うことも可能ですね!

最強の合体巨大生物を作り上げて憎き正義の巨大ロボットと対決…はまた別の機会に笑

 

ターン終了時に終わらない!キーワードカウンター!

 

「トランプル」や「飛行」を「+1/+1カウンター」のようにクリーチャーに付与できる「キーワードカウンター」

これはとってもわかりやすいですね!

キーワードカウンターが置かれたクリーチャーはそのキーワード効果を得ます。カウンターが取り除かれない限り…

クリーチャー強化の歴史が変わる効果ですねぇ…「変容」といい今回はクリーチャーをパワーアップさせる事が面白くなるセットですね!

 

いろんなキーワード能力持たせた器用なクリーチャーを誕生させましょう!

 

気分はEDH?条件構築で「相棒」ゲット!

 

構築にまで影響を与える「相棒」

「相棒」を持つカードに書かれた条件を満たしたデッキならサイドボードから唱えれる「相棒」を使う事ができるという斬新な効果!

そう、まるで「統率者」!!スタンダードの通常ルールでこのようなゲーム体験ができるようになるとは本当に驚きですねぇ…

 

「統率者」と違うのは1度唱えたらそのゲーム中はサイドボードには戻りません。

破壊や追放されたら墓地行きです。「相棒」は1度力を貸す事を決めたら一蓮托生なんですね笑

 

サイドボードが存在しないルールなどの場合はデッキの条件を満たし、用意さえしておけば唱える事が可能です。

「EDH」の場合はデッキ100枚に含めなくてOKですが当然、「相棒」の条件は満たす必要はありますからね!

 

 

新しい試み!これだからMTGは面白い!

 

サクッと紹介させていただきましたがわかりましたでしょうか?

 

どの効果も早く触ってみたいものばかりで発売が待ち遠しいですね!

 

自分は「相棒」をたくさん「変容」させて、これでもかってくらい「キーワードカウンター」乗せて…

究極無敵銀河最強クリーチャーを創り出して見せますよ!!笑

頑張ってパワーアップさせたクリーチャーには愛着が湧きそうですねぇ!

 

ではまた!