マジックザギャザリング専門ブログ まじつくざ

マジックザギャザリングに魅了された管理人がパック開封したりmtgで遊ぶ事を記事にしていきます。

1日1パック2019/12/21

どうも、小次郎です!!

f:id:magitsukuza:20191221222534j:image

 

今日は昨日夜遅くに寝たのと朝早かったのが合わさって眠い1日でした笑

2日間充実した時間を過ごせましたが寝不足は辛いです笑

 

さて、本日開封するのはこちら!

 

f:id:magitsukuza:20191221225048j:image

基本セット2020ポルトガル語版!!

 

お得に買える機会の多い他言語パック!

こちらは晴れる屋さんのランダムパックから出てきたやつですね!

ランダムから引いたパックでアドは取れるか!?

 

開封結果はこちら!

 

コモン

f:id:magitsukuza:20191221225259j:image

『濠のピラニア』

2マナ3/3防衛。

壁っぽい防衛カードとは違いパワーもあり守りでなら相手にも致命傷与えれますね!

でもなんでピラニアが防衛?って思いましたが水から出れないですもんね。納得。

 

アンコモン

f:id:magitsukuza:20191221225705j:image

『ヤロクの波壊し』

場に出た時に自分のコントロールする他のクリーチャーを手札に戻さなきゃいけない4マナ4/4クリーチャー。

デメリット効果持ちですが使い方次第では…

場に出た時に効果を及ぼすカードを戻し、再プレイや、マイナスカウンター乗せられたカード戻して再プレイや…

そこまでして使うかどうかは…うーん笑

 

レア

f:id:magitsukuza:20191221230139j:image

『天啓の神殿』

晴れる屋さん価格英語版が400円!

 

言語は違いますが一応パック代は回収!

レアの多色ランドは再録がちょこちょこくるので揃えておいて損は無しと思ってます!

 

今回の1枚!

f:id:magitsukuza:20191221230414j:image

『陰惨な鞭使い』

 

見よ!このしなやかなる鞭捌きを!!

鞭って言ったら美しい女王様イメージしちゃいますが…そういう危ないお店には行ってないですよ!?

一般的なイメージの話です!はい!笑

 

さて、この「陰惨な鞭使い」ですが戦場に出た時にダメージを飛ばせるクリーチャーです。

(3)(黒)(黒)3/3、戦場に出た時に、自分がコントロールしているクリーチャーの数だけ、対戦相手1人かプレインズウォーカー1体にダメージ飛ばせます!

クリーチャーに飛ばせないのはプレインズウォーカーやプレイヤーを守るクリーチャーを華麗なる鞭の攻撃でかわし、直接ダメージって感じなんでしょうね…外見に似合わずテクニシャン!

クリーチャーガンガン並べてプレイすれば大ダメージ与えられますし、最悪1体で出しても自身分で1点は飛ばせます。トークン多量に生産し大ダメージ狙ってみたいですね!

テーロスのパックに「アスフォデルの灰色商人」というカードがありました。こちらは戦場に出た時に黒の信心分各対戦相手にライフを失わさせ、失われたライフに等しいライフを自分が得るという同じ5マナのカードでした。

黒単信心デッキのフィニッシャーとして活躍したカードです。各対戦相手なので統率者でも活躍できます!

彼のようにライフ回復はできませんが…彼のように注目されてもいませんが…

「陰惨な鞭使い」も使い方次第ではフィニッシャーとして活躍できるかもですし、黒単じゃなくても効果に影響はありません!

 

仲間の力が彼の鞭を強くする!

怒涛のクリーチャ展開のデッキで活躍してほしい1枚でした!笑

 

ではまた!